ブログのPVとは?ブログで稼ぎたいならPVの意味と重要さを知るべし

投稿者: | 2018年7月5日
Pocket

こんにちは!rihiraです。ブログの収益化に当たって、「PV」の意味や重要性を知っておきましょう。PVとは何なのか、なぜブログ運営で重要視されるのか。初心者でも簡単にわかるPVのあれこれをご紹介!

私のように素人からブログを始めたという方なら、まずは基本的なワードをおさえておくことが収益化において欠かせなくなってきます。
中でもブログの「PV」は重要と言われるワードの1つ。
ここではPVとは何たるかをわかりやすく解説しています。


PVとは何?

PVはページビューのこと、つまりあなたのブログがどれだけ見られたかを示す基本の数値です。

訪問者が1人だけでも、ブログ内の記事を3つ読んでくれたら3PVになります。
訪れた人の数ではなく、読まれた記事数で集計するのがPVなのですね。

ちなみにPVと合わせてよく聞くUU(ユニークユーザー)ですが、これは実際に訪問した人の数を表しています。
同じ人が3回訪れても、UUは1しかカウントされません。

UUが少なくてもPVが多いなら、同じ人がたくさんの記事を読みたくなるような質の良いブログ、と考えることもできますね。

参考サイト:Webマーケティング用語「PV/UU」の意味とは? | PARAFT [パラフト]


なぜPVは重要なのか

PVが気になるという人は、多かれ少なかれブログでの収益化を考えているはずです。
ブログのPVは収益を上げるためにとても重要なポイントと言われていて、単純に多く読まれる方が広告のクリック率が上がったり、紹介した商品を買ってもらえる機会が増えるため。

考えてみれば当たり前のことで、どんなに一生懸命書いた記事も読んでもらえなければ存在しないのと同じですよね。
そんなブログに収益が発生するわけもなく、PVが増えないブログは一般的に稼ぐことは難しいのです。

PVが増えるとどうなるのか

PVが増えると単純に収益アップにつながりやすいと言いますが、実際運営して感じたことは「必ずしもそうではない」ということ。

いつもよりPVが伸びていない日の収益が伸びた日よりも良かったり、ということは珍しくないからです。

もちろんPVが上がれば広告収入やアフィリエイトでの収益チャンスに繋がるのは言うまでもないので、PVは増やした方が◎。
ただしブログの内容や稼ぐ方法(アドセンスやamazonアソシエイトなど)によって、同じPVでも収入はかなり違ってくると想像できます。

ちなみに私が運営するゲームブログは収益化の手段がアドセンスのみですが、1日800位PVがあっても収益が伸びないときは30円程度にしかなりません。涙

ブログ運営を始めたら毎日PVをチェックしよう

最初はなかなかPVが伸びず、モチベーションが下がることも多いでしょう。
私もそんな経験をしてきて、こんなブログ続けて意味があるのだろうかと何度思ったかわかりません。

でもそこで諦めないことが大切。
どんなブログでも1日0〜数十アクセスからのスタートです。
どうしても見るのが辛い日はスルーしても良いですが、本格的に収益化を目指しているならPVの変動は毎日チェックするのをおすすめしますよ。